「離婚慰謝料弁護士ガイド」ベータ版を公開いたしました。

離婚慰謝料弁護士ガイド

社会的に課題となっている「晩婚化」「少子化」などの要因となっている婚姻率の低下。そして、熟年離婚の増加など離婚率の高水準化

婚姻率と離婚率

婚姻率と離婚率の推移(総務省統計局の公表データより作成)

 

離婚問題は、親権・財産分与・慰謝料などのお互いに譲れない点が多いためか話し合いで決着が付かずに調停・裁判に発展するケースが約10%以上と言われています。
また、遺産相続時に離婚した元配偶者との間の子が原因で揉めることも少なくありません。

離婚慰謝料弁護士ガイド?

離婚はお互いに神経がすり減るような話をしなければならず非常にパワーが掛かります。お子様のためにも出来れば離婚しないに越したことはありませんが、毎日嫌な思いをして無理やり結婚生活を続けているよりは新たなスタートを切ることで、前向きに生活を送ることが出来るのです。

そのため、離婚協議で少しでも有利に交渉したい方だけでなく離婚後のトラブル時に役立つ情報も発信し、新たなスタートに役立つようなサイトにして参りたいと考えています。
離婚問題に力を入れている弁護士先生、是非お力を貸して下さい!掲載をご希望の弁護士の方は、弊社担当までお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら

関連記事一覧

  1. 相続相談弁護士ガイド
  2. 会社設立
  3. 残業代請求弁護士ガイド
  4. 不動産トラブル弁護士ガイド
PAGE TOP